新築の時に節約した箇所

新築の時に節約した箇所

私が家を建てるときに節約した箇所というと、家の外壁につける庇です

★ 女性 37歳
私が家を建てるときに節約した箇所というと、家の外壁につける庇です。
見積もりをとってみると、あちこち窓の場所に庇をつけると、かなりの費用になることがわかりました。
実際に近所の家はどのようにしているか見て回ったところ、庇をつけていない家がけっこうあったんですよね。これなら建築費用の節約のために、すべてではなく、必要な場所だけに限って庇をつければいいかということにしたんです。

ですが、家が建って暮らしてみると、「ここに庇があればよかったのに」と思った場所がいくつもありました。
あのとき節約して庇をカットしないでつけておけばよかったとあとで後悔しました。
できるなら、費用を貯めて、リフォームをするときについでに庇もつけたいと思っています。
ほかにも節約した箇所は外構です。
目隠しのためにフェンスを一段低くしたのだけれど、結果的に目隠しにならなくなったので、その場所も節約しないでしっかりとした高さのものにすればよかったなと反省しています。

Copyright (C)2017新築の時に節約した箇所.All rights reserved.