新築の時に節約した箇所

新築の時に節約した箇所

念願のマイホームを3年前に手に入れました

★ 女性 57歳
念願のマイホームを3年前に手に入れました。
事前に大工さんや建築士さんと予算の範囲内でできる、資金面で無理をしない家を建てるようにお願いをしました。

家が出来上がってからもカーテン、照明器具、電化製品、家具などにまだまだお金が掛かかります。建築士さんに設計をお願いしたところ、予算よりオーバーしてしまいました。
そこで、2階の洋室を8畳から6畳に変更しました。
それから2階の3部屋を2部屋に減らしました。
システムバスもキッチンもスタンダードなタイプの物が付いています。その為、システムキッチンに食洗機が付いていません。今はオール電化の家も多いですが、食事を作るのはLPガスでキッチン、洗面所、お風呂の給湯は灯油にしました。

一番節約したのはカーテンです。
実はお古なのです。
お古だけどまだ使える高級なカーテンがあるから、2階の部屋にどうかと美装屋さんに言われ、全部お古でお願いしました。
それでもカーテンポールとかブラインドなど入れて、結構かかりました。
大工さんには、見た目より風や地震に強い丈夫な家を作って欲しいとお願いしたのです。

サイトリンク

Copyright (C)2017新築の時に節約した箇所.All rights reserved.