新築の時に節約した箇所

新築の時に節約した箇所

家を新築するとたくさんのお金がかかります

★ 女性 53歳
家を新築するとたくさんのお金がかかります。なくても生活に大きな支障がなければ、節約したいものです。

私が今住んでいる自宅を新築したのはもうかれこれ、18年前です。
当時、和室はお金がかかり、節約して全てを洋室にしました。

しかしこれは今になって失敗であったと思います。いずれ夫か私が亡くなったあと、仏壇を置く場所がありませんし、やはり日本家屋である以上、ひと部屋は和室にしたら良かったと後悔しています。

しかし節約してよかったのは、カーテン、エアコン、勝手口は作らない、ビルイン浄水器は設置しない、風呂トイレ、キッチンは工務店任せではなく、自分の足でショールームで選ぶなどをしました。

カーテンは直接店に行けば、格安のモノが沢山あり、決して安っぽくもありません。勝手口のドアや照明費などを削減できます。風呂トイレ、キッチンはショールームを回れば、かなり安いものが見つかりました。
エアコンは量販店などで、安く購入し、すべての部屋に設置しませんでした。
風通しのいい間取りにしたので、最小限の台数でまかなえています。今はもっといい製品が数々出ているので、工夫すれば節約はできると思います。

サイトリンク

Copyright (C)2017新築の時に節約した箇所.All rights reserved.