新築の時に節約した箇所

新築の時に節約した箇所

マイホームを持つと言うことは

★ 女性 68歳
マイホームを持つと言うことは、多くの人にとって嬉しいことだと思います。予算を決めていてもどうしても気持ちが高揚してしまって、予算をオーバーしてしまった人も多いのではないでしょうか?少しの予算オーバーならいいのですが、生活に支障が出る程度の予算オーバーは、住宅ローンが破たんしてしまいますので、見なおした方が良いでしょう。私が「新築の時に節約した箇所」は、主に水回りでした。
ご存知の方も多いと思いますが、家の中で大きな金額がかかる場所は、お風呂やトイレ、キッチンなどのいわゆる「水回り」です。

私もトイレの床は大理石で、トイレはタンクレスのものにして、トイレの中に手洗い場を設けたいと思っていましたが、結構な額になることを知り、大理石は普通のビニール床にしてもらい、タンクレスは1階のみ、手洗い場はつけないことにしました。
1階は来客が使うことがありますが、2階には来ないと思ったので、2階は一番安いタイプのものにすることで、節約に成功しました。

サイトリンク

Copyright (C)2017新築の時に節約した箇所.All rights reserved.