新築の時に節約した箇所

新築の時に節約した箇所

新築する時というのは

★ 女性 55歳
新築する時というのは、とにかく何かにつけて金額が大きいので、感覚が麻痺してしまいます。予定外の費用がかかってしまう場合もあります。我が家のケースで言うと、調査の結果地盤が軟弱だったため、サラウンド何とかと言う重機を搬入しての大掛かりな地盤強化が行われ、それにかなりの費用が掛かりました。
こちらは素人なので、地盤強化せねばと言われれば心配なので従うしかありせん。
大手なのでいい加減な事はしないだろうと言うのもあって見積もりを承諾したのですが、実際予想外の出費でした。
他にも大手だと内装にしてもやたらブランド仕様なので、恐らくかなり割高になったと思います。と言う訳でどうしても高額でも譲れない箇所や必要経費は仕方がないので、細かい所、例えばキッチンの天板の理想は大理石だったのですが、コストの低いステンレスにしましたし、お風呂場のタイルもピンキリだったので、比較的安価なものにするなどで節約しました。

Copyright (C)2017新築の時に節約した箇所.All rights reserved.