新築の時に節約した箇所

新築の時に節約した箇所

土地をすでに持っていたので

★ 女性 31歳
土地をすでに持っていたので、新築の家を建てるのは結構安く建てられるだろうと思っていました。

しかし、土地があっても新築の家を建築するのはこだわりだしたらきりがないですね。値段を安く抑えたければ、壁などの素材を安い素材にすれば、安く抑えられると思います。
しかし安いとそれなりの質になるみたいですね。実際ハウスメーカーで色々な家を拝見させてもらって、安く建てられる家だと壁が薄いので、防音や防寒対策はしづらいと感じました。
せっかく高い買い物をするなら、妥協しないで建てたかったので、質のいい家を建てて値段を節約するには、大きい家を建てずに小さめの家を建てることにしました。

小さいなりに、壁はしっかりとした素材のものを使ってもらい、床には床暖房を入れ、間取りもリビングの隣には和室を置き、3LDKもしくは区切って4LDKにもなるような設計で建築しました。
和室が4.5畳と少し小さめにはなってしまいましたが、大満足な設計となりました。

Copyright (C)2017新築の時に節約した箇所.All rights reserved.