新築の時に節約した箇所

新築の時に節約した箇所

自宅を新築するときに

★ 女性 51歳
自宅を新築するときに、少しでも倹約する場所がないかと家族みんなで相談したところ、まずキッチンとお風呂とトイレに関しては節約しないほうが良い、と答えが出ました。
この三箇所は家族みんなが毎日使う場所ですから、少しでも妥協すると後で後悔することになりかねない、と考えたのです。

それ以外のところで節約できる箇所といえば、床の間を作らないことでした。
クローゼットをいくつも作るので、洋間が主に成ります。そうなると床の間が要らない、ということになり、普通の四角い和室は1つあるだけにしました。
それ以外となると車庫ですが、ガレージを作るべきかと思いましたが、庭を作る場所なので、わざわざガレージにせずに屋根だけ作ってビニールシートをかぶせることにしました。
これだけでも30万ほど変わりました。
ガレージを作らなかったことで少し庭が空いたので、ガーデニングをする場所とバーベキューをする場所が出来ました。

これに関しては自分達で作ったので、大工さんの手を煩わせることなく家族みんなで楽しみながら出来てよかったです。

Copyright (C)2017新築の時に節約した箇所.All rights reserved.