新築の時に節約した箇所

新築の時に節約した箇所

家を建てるとなると

★ 女性 39歳
家を建てるとなると、あれもこれもと予算をオーバーするのが一般的だと聞いていました。
たしかに値段が高いもののほうがよく見えて、ついつい手が出そうになるものです。

私の場合は、できるだけ費用を掛けないようにしようと思い、削れるところ削りました。
後から自分たちで何とかできると思えるところも同様に。住んでから、使い勝手のいいように考えようと思ったのです。
吊戸棚もクローゼットの扉も、オーダーメイドカーテンなどもです。
システムキッチンやトイレなども安価ですがシンプルなものを選択しました。
それらにはあまりこだわりがなかったからです。

そうはいっても、建てる時でないと難しい箇所はお金を掛けました。
初めはプランに入っていなかったペアガラス、熱を通しにくい樹脂製のサッシ、アンテナ端子やコンセントなどなど。業者さんからはそこまでしなくてもといわれたところもありました。
ですが、結果的に満足のいく作りになりました。
自分ではそれほど節約したとは思っていませんが、最終的には予定よりマイナスになりました。

Copyright (C)2017新築の時に節約した箇所.All rights reserved.