新築の時に節約した箇所

新築の時に節約した箇所

新築の時に節約したこと、実はいっぱいあります

★ 女性 31歳
新築の時に節約したこと、実はいっぱいあります。まずは建築家さんを使わず、大手のハウスメーカーさんの物件にしました。
元々そんなに奇抜なものは好きじゃなく、家族のこだわりといえば日当たりと収納ぐらいだったので、ハウスメーカーさんにあらかじめあるプランを、若干カスタマイズするぐらいで充分でした。
デザイン的にはたぶん、すごくつまらない物件なのかも知れませんが、私たちはこれで充分。平凡なもののほうが落ち着くのです。

それから、節約したことは家具類ですね。やっぱり新築するにあたって、部屋数や平米数も増えますから、それなりに家具も必要になり、買い換えたくなります。
でも、私たちは極力今持っている家具を活かす方向で進めました。
家って、やっぱり何千万単位の買い物なので、それを買ったあとは感覚が麻痺して、家具の何十万、何百万なんて安く感じて、思わずいっぱい買ってしまうと聞いたことがあります。

でも、何十万、何百万というのはやはり大きいお金です。
現実を見失わず、冷静に買い物することでムダを防ぎました。
家具は中古のものもいくつか買いました。
どうせ家具は使っているうちに傷がついてきたり、日焼けしてきたりするのだから、私たちは中古でも気にしません。むしろ、いいものが格安で買えるので、我慢せずに節約できて嬉しかったです。

サイトリンク

Copyright (C)2017新築の時に節約した箇所.All rights reserved.