新築の時に節約した箇所

新築の時に節約した箇所

現在、マイホームつくりを進めているところで

★ 女性 36歳
現在、マイホームつくりを進めているところで、間取りもほぼ決まり、ワクワクしています。夢のマイホームと言っても予算に限りがありますので、なかなか最初に思っていたとおりの家を建てるのは難しいという現実を知りました。
それでも、少しでも理想に近づけるべく考えました。

意外と高いのがクローゼットの扉です。
寝室のウォークインクローゼットの扉はあえてつけませんでした。
そのアイデアは友人宅のお家をみて真似しました。
クローゼットとしてだけでなく、パソコンを持ち込んで書斎のように使っていたのをみて、扉はなくてもいいと思ったのです。
そのほか、無垢床に憧れていますが、全部の床を無垢にするのは高くなるので、家族が集まり、来客のある一階だけを無垢材にする予定です。
壁もそうです。
すべて漆喰にするのは高いので、リビングとダイニングだけ漆喰にする予定です。

お金をつかう箇所のメリハリを考えて使うようにしました。
家具や家電はほとんど買うつもりはありません。ベッドも冷蔵庫も今あるものを使います。これで、当初よりはだいぶ節約できたと思います。

サイトリンク

Copyright (C)2017新築の時に節約した箇所.All rights reserved.